最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページ で最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

Windows XPをお使いの場合は、最新のFirefox(無料)を mozilla社ホームページ よりダウンロードしてご利用ください。

感動・共感を与える空間づくりを目指します。

私たちは、ファサードやエントランスはもちろん、使用する素材やその色調など細部にまで徹底的にこだわり、照明の輝きや様々なインテリアを用いて、感動・共感を与える空間演出を目指しています。

ショップデザインとは

オーナーさんの事業ニーズ、計画地周辺の商圏調査、ターゲット設定、商品構成、価格、サービス、営業時間等を考慮した上で綿密なマーケティング・リサーチを踏まえて、ショップコンセプトをつくります。

それに、不確定要素をひとつづつ取り除き、たえず事業性を検証しながら、イメージプラン・基本設計・実施設計へとプランを具体化していきます

また店全体のイメージ管理、ディスプレイ管理、あるいはオープン後の運営フォローについてもプロデュースしていきます。

ショップデザインとは

初めてのお店を開業したい

開業をお考えのオーナー様に、オープンまでにしなくてはならないチェックポイントをフローでご紹介しています。
オーナーが中心になってオープン準備を分離発注するケースもありますが、弊社ではそれをトータルにプロデュースすることで人に「感動」を与えるお店づくりを綜合演出することが出来ます。
これからの時代、勝ち抜くためには他店との差別化をするという戦略が必要なのです。

01お店のコンセプトを決めましょう
コンセプトはお店の経営指針(ビジョン)です。ここでしっかりと思想をカタチに!
02立地調査して物件を探す
業種によって開業エリアは異なります。しっかり立地条件を調査し決定しましょう。
03事業計画を立てる
しっかりとお金のことを考えましょう。損益の計画表と資金繰り表で計画を立てます。
1. 資金計画 2. 収支計画 3. 売上高予想の算出 4. 営業時間と定休日の決定 5. 年間のイベントスケジュール
04自己資金+借入などで資金を準備する
開業にはまとまったお金が必要となります。自己資金の把握、金融機関等の融資手続きをしましょう。
05ライバル店の調査分析をする
開業エリア内にあるライバル店の客層や単価などをチェックしましょう。
06店舗計画
コンセプトを基に導線、空間づくり、サイン計画などをバランス良く計画しましょう。
07屋号・ネーミング・ロゴマークを決める
お客様があなたのお店の個性を判断する材料です。コンセプトに沿って決めましょう。
08商品計画(飲食店の場合)
コンセプトにあった商品を組み立てましょう。メニューの構成、商品写真は大事です。
1. メニュー検討 2. 試作 3. 試食会 4. メニューブック基本プラン 5. 写真撮影 6. 印刷・校正 7. 完成
09スタッフを集める
採用基準を明確にして、信頼関係を築ける仲間を集めて意思統一をしましょう。
1. 求人広告 2. 採用 3. 教育・訓練
10広告販促計画
効果的な方法でオープン告知をして、リピータを増やす販促計画を立てましょう。
1. オープン告知 2. 開店チラシ 3. ダイレクトメール 4. ショップカード 5. パンフレット 6. 捨て看板 7. オープン記念品 8. ホームページ制作
11店舗オペレーショントレーニング
スタッフの導線の確認、サービス提供の確認など、実践的な動きを何度もしてみましょう。
12レセプション
オープン前にお世話になった方々、これからお世話になる方々を呼んで、総合予行練習をしましょう。
13OPEN!
いよいよ開業!ここからがスタートです。ゆくゆくは2号店オープンを目指して一緒に頑張りましょう!多店舗展開すれば、「仕入れの効率化」「広告コストの効率化」「シナジー効果」などのメリットがあります。

今のお店をもっと良くしたい

開業してから客足が段々遠のいてきた、あるいは売上をもっともっとのばしたい・・・でも、どうしたら?
弊社ではそんな問題を解決する方法をプロの目、第三者の目から判断し、オーナーと共に新しい戦略を考え、提案し、実行するお手伝いをいたします。
ただし、戦略は立案して終わりではなく、実行されたらスムーズに進んでいるか確認→調整することが大事なのです。

01現状を分析しましょう
どの商品をどういったお客様(性別や年齢層)が買ったかなどのデータ収集と分析。
02ショップコンセプトの再構築
分析に基づき初めに決めたターゲット層とのズレを修正。
03事業計画を立てる
リピーターを増やすことが売上アップの基本です。そのための「仕掛け」を考える。
1. ポインタカード 2. 割引チケット 3. POP 4. イベント告知チラシ 5. ダイレクトメール 6. オリジナルパッケージ等の強化 7. ホームページ制作・更新・リニューアル
04商品計画(飲食店の場合)
季節やイベントに合わせて常に旬の新しさを演出しましょう。
1. 季節メニュー 2. イベントメニュー 3. 新メニュー・商品開発 4. グランドメニューの見直し 5. メニュー表の見直し
05店舗リニューアル
3~5年がショップ改装の目安時期です。ハード的モデルチェンジでリフレッシュ!
1. レイアウト・作業導線の検証 2. サイン計画の見直し 3. 什器などの追加制作 4. 店舗のイメージチェンジ
06RENEWAL OPEN!
新たな刺激を発信してスタート。売上も順調!初期投資の回収もバッチリ!…となれば、次は夢の2号店!
多店舗展開すれば、「仕入れの効率化」「広告コストの効率化」「シナジー効果」などのメリットがあります。

SHOP DESIGN GALLERY

more

CONTACT US

各種ご質問やご相談については、下記よりお問い合わせください。

083-250-7724
9:00~18:00(土日祝除く)

メールフォーム

BOSS BLOG

デザインATOZ社長が綴る「デザインのヒキダシ」

more

STAFF BLOG

デザインオフィスではたらくスタッフ日記

more